坪庭の完成
見学会直前の末広の家で、本日坪庭が完成しました。

f0077886_18171359.jpg

石のレイアウトを決めながら、全体のバランスを考えます。



f0077886_18173192.jpg

黒とシルバーの色を中心に杉の塀や瓦などを、前の庭で使われていたモノを活かしながら
まとめました。




f0077886_18181343.jpg

坪庭の完成を心待ちにしていたNさん、一時はどのようになるか検討もつかず
ご心配をお掛けしましたが、とても満足そうな表情でした。
これから、夜になると坪庭の照明もついてより一層、心地いい雰囲気を見せて
くれると思います。
[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-05-03 18:36 | 植木
今週の土日の見学会に向け、2棟とも完成まで後わずかです。
ゴールデンウィークの最終日に見学会とは?
皆、遊びに行って来ないか?
遊び疲れて来ないか?
とても心配であります。
篠目の家も、末広の家も車で15分以内の距離にあります。
はしごをするには、もってこいの見学会なんです。
だから、2度美味しい見学会なんです。とてもアピールしたくもなります。
是非、皆に来てもらいたいと思っています。

f0077886_21544068.jpg
この家は、釣り好きのご主人さんがBMWのオートバイを
持っていて、そのライフスタイルをより楽しむために、
ガレージのある家になりました。

今、お父さんの隠れ家は書斎からガレージに移りつつあるので
車やバイク好きのお父さんは一度見に来てほしいです。
それと、釣りやDIYなどの趣味のお父さんも必見ですよ。




f0077886_21102432.jpg
この家は畳テイストの空間が好きな人の癒しの建物です。
畳と言えばゴロゴロと寝転び、昼寝好きの人は是非見に来てください。

一階の和室から見える坪庭はとにかく大きい。
今回の目玉はこの庭にあります。
つくる側としては、今までよりプレッシャーを感じています。
パチンコ屋の駐車場に囲まれ、周りの目線も気になる場所なので
外からの視線には気を配りました。
まだまだ、見所もあります。
踊り場に書斎を設けました。
縦格子の空間は落ち着きを演出してくれます。
男なら誰もが夢見る、小便器の設置もあります。
天井からの照明も今までとは違った空間を表してくれます。
いつもは、木の塀が多いのですが、今回はブロックの塀です。
シャープなラインが新鮮な感じです。
[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-05-02 21:46 | コスモスタイル
築10年はだてじゃない。
築10年経つフォルクスハウスにお住いのIさんが、そろそろ改装したいと相談がありました。

2人の娘さんの部屋を区切りたいことと、ロフトへ上がる階段を増設し吹き抜けを一部ふさぎ
ロフトを広げたいとのこと。

10年と言う節目で暮らし方も少しずつ変わっていきます。
また、その変化に対応できる建物であるため、意外と増築しやすいのもフォルクスの
良さでもあります。

けど、改めて10年のフォルクスの表情は何ともいえないぐらいに心地よさを
感じます。住まい手の暮らし方もとても個性が出て、いい味の意味を再確認しました。
この表情をこれから建てたい方に見せたいと思いました。

いつも、雑木林の中に家が建っているイメージを大切にしていますが、都会のど真ん中でも
それが可能だと改めて実感しました。
築10年も経つと、植木もいい表情を出してくれます。

f0077886_1012536.jpg




f0077886_10276.jpg
[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-05-01 10:04 | コスモスタイル
安城のK邸と刈谷のN邸の植栽を搬入しました。
f0077886_2354967.jpg


最近は仕事と言うより、趣味のひとつにまでなった植栽を、次回の見学会を行う2件の現場へ搬入しました。設計教室では良く話しをする植木の話で、設計の段階で植栽の位置を決めて、足場が取れた時に最終確認を兼ね施主との外構打合せする。そして、植栽を探しに行き、後日現場へ搬入し位置と向きを確認しながら植木を植えていきます。

私はこの瞬間がとても好きで、(建物が呼吸し始める瞬間に思える)いつもより力が入ります。
2件分の植栽を積んで来た事もあり、トラックの荷台は、植木でてんこ盛り状態でした。
ちょっと、杉山清貴に似ている前野園芸場の前野さんは植木の生産者です。直接購入させて頂き、いつも良い植木を一緒に見つけてくれています。

f0077886_23552860.jpg
f0077886_23563059.jpg

f0077886_23572815.jpg









前野さんに持ってきていただいた植木は、コスモホームの外構工事を一手に引き受けてくれる、OBでもある前川グリーンガーデンさんです。その中のイケメン職人である、 阿部寛似のタキモトさんは、2メートルほどのシャラの木を軽々運びとても頼もしい職人さんです。

f0077886_0703.jpg
f0077886_072248.jpg


2件とも5月の6日・7日の見学会に向けスパート中です。
日に日に変わる建物の表情はお施主様も毎日見に来ている頃と思います。
[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-04-27 00:13 | 植木
小原村の拘り豆腐
今日は、築10年を迎える小原村のD邸に外壁等の塗り替えの相談に行ってきました。
道のりはかなりありましたが、天気も良かったので新緑を見ながらのドライブになりました。
まだ、桜もいたるところに咲いていました。

小原村に近づくにつれ、目に入る看板は、和紙の里、四季の里、豆腐、新鮮たまごなどの
案内が目に付きます。全国的に有名なのは小原和紙でしょうか?
後、秋に咲く桜も有名で、紅葉と桜のコラボレーションも見ごたえがあります。

D邸の打合せの後、豆腐の事を聞くと「すぐ近くだから案内してあげる」と言われ
419号線沿いの柴田豆腐店に連れて行っていただきました。
小さいお店だが、店内に有名人の色紙が何枚も貼ってあり、TVの取材もあったとのこと
国産大豆100%の豆腐は遠方からも買いに来るようでした。

もし、お近くを通りましたら是非お寄り下さい。

住所  愛知県西加茂郡小原村上仁木309-1
    
  ㈲ 柴田豆腐店

TEL 0565-65-3023

簡単な案内は、豊田市内より419号線をひたすら北へ進み小原村に入ってから
小原村役場を通り過ぎ、交番と郵便局が左手に見えたら
その郵便局の200メートル先に柴田豆腐と言う看板がありますので
それを目印にして下さい。

f0077886_22104689.jpg

[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-04-22 22:14 |
K邸の引渡し
4月20日にK邸の引渡しを行いました。
ご主人は仕事でこれませんでしたが、奥様のみの引渡しとなりました。
OMの取扱いをしている営業の深谷は少し緊張気味でした。

f0077886_19193258.jpg








土地探しから始めたKさんがようやくたどり着いた特別な場所です。
この場所は、毎年花見が楽しめるから購入しました。
(私に相談があり南東に見える桜並木が決め手となりました。)
当然、日当たりも抜群です。

f0077886_1920778.jpg

















そのK邸の完成もちょうど花見の季節になりました。
今は、新緑もきれいで、また違った心地よさも感じます。

f0077886_19203521.jpg

















引渡時のお客様の笑顔を見ると、この仕事をしていて良かったと思える瞬間です。
[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-04-21 19:26 | コスモスタイル
重たいお尻が上がりました。
f0077886_1858447.jpg始めまして、コスモホームの鈴木です。
みんなから、プログをやれやれと言われつつ
2年が経ちました。
遅いスタートとなりましたが、
皆様よりご指導を受けながら頑張って行きたいと思います。
よろしくお願い致します。
[PR]
# by takenori-suzuki | 2006-04-18 18:59 | プロフィール