カテゴリ:旅行( 6 )
ドイツ報告4日目
ドイツ4日目です。

やっぱり朝5時30分に起きました。
だんだん、体も慣れて来ましたが、その分疲れもたまってきました。
けど、早起きは気持ちがいいですね。

お約束の8時に出発でした。

はじめは、ベルリンのハインリッヒベール集合住宅に行きました。
建築家ブレンネ/エブレ  1995-1999

方位によって、色の決まりがあります。
勝手に好きな色を塗る事が出来ない建物。

f0077886_2248785.jpg




手すりの色もとてもカラフルです。

f0077886_22502489.jpg



続いて、ブレンネ設計事務所へ
f0077886_2333883.jpg



こんな、素敵な事務所で働きたいものです。
とにかく、広々しています。

f0077886_234631.jpg




続いて、またまた、集合住宅です。  
建築家  ブルーノ・タウト  1926-1932

f0077886_2374389.jpg




f0077886_238920.jpg



ベルリンと言えば、ベルリンの壁ですね。
東ドイツと西ドイツの歴史はそんなに古くはないので、
まだまだ、面影が残っています。

ドイツ人はいまだに、東に行ったて来ると、言う人もいるみたいです。

考えさせられる、歴史ですね。

f0077886_2312510.jpg




ここを、乗り越えようと沢山の命がなくなりました。
死者の名前を見ると、ベルリンの壁の崩壊の一日前に亡くなった方もいました。
とても悲しい出来事です。
この高さが、人の人生を変えてしまったのですね。

f0077886_2312488.jpg




そのベルリンの壁の中に建っていた教会が爆破され、その後に造られた
和解の教会です。
マルティン・ラオフ Lehm Ton Erde 設計事務所 (オーストリア) 2000

f0077886_232220100.jpg



壁は、壊された教会の残骸を砕いて固めています。

f0077886_23225271.jpg




この日は少し早く終わりましたので、ベルリン市内で自由解散でした。

市内にある大型デパートのギャラリーラファイエットにいつてきました。
1996 建築家ジャン・ヌーヴェル

f0077886_2330187.jpg



ガラス張りの吹き抜け。円錐の形になっていました。
いい仕事しています。
f0077886_23302339.jpg




f0077886_2331455.jpg



その後は、テレビ塔の方へ歩いて行きました。
ライトアップされたテレビ塔とベルリン大聖堂

古い建物ですが、あまりの大きさにびっくりしました。

f0077886_23343491.jpg




ホテルに戻ったのは、24時を過ぎていました。
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-11-08 23:39 | 旅行
ドイツの報告3日目
ドイツ報告3日です。

相変わらず、朝5時30分に起き、6時からの朝食を食べ
8時に出発とあわただしい朝。しかし、3日目となると少しはなれてきました。

スタートはハンブルグのソーラー住宅を見学。
1994-2000にかけて出来上がった住宅街です。
やっぱり、ソーラーと言えば、屋根にガラスが乗っています。
太陽熱利用は、OMソーラーと同じですね。

f0077886_203647.jpg




続いて、田舎道をひたすら走りウィーレン/フィルブリッヒにある
今回のツアーの主役である、リボス本社へ
意外と、小さかった。建物は昔の工場を改装したもの。
建物内のホールはレンガが積みあげていました。

f0077886_20414815.jpg




噂には聞いていたが、ドイツ名物のジャガイモにリボスの原料に使われている
植物系のオイルをかけ、安全性をアピール。
しかし、味としてはいまいちでした。

f0077886_20421740.jpg



つづいて、ウォルフスブルグにあるカルチャーセンターを見学。
この建物は建築家 アルバーアァルト 1959-1962 の設計です。

f0077886_20473757.jpg



自然の光を取り入れた設計は、ただ唖然とするばかり。
奥が深いと、うなってばかり。
f0077886_20475941.jpg




アァルトと言えば階段のデザインがとても良いです。
f0077886_20482092.jpg



芸術品ですね。

別の代表作もご紹介。

f0077886_2054128.jpg





ベルリンに向かう途中にみた建物。
なんとも言えない建物。宇宙船のようでした。

f0077886_20555098.jpg



f0077886_20561154.jpg



やっぱり、ホテルに着いたのは、20時位でした。
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-10-28 20:58 | 旅行
ドイツの報告2日目
ドイツ報告2日目です。
毎日、朝は5時30分に起き、6時15分より朝食。
7時50分にホテルの外に集合し8時出発です。

■再生可能な原料を使う家屋研究プロジェクトの実験住宅を見学しました。
建築家 コンラディ 2004

実験住宅では、屋根を燃やし鎮火までの時間を分析しています。
f0077886_21522798.jpg



この建物はリューベックの共同住宅になります。
f0077886_21525943.jpg



■次はキールにあります、水上家屋です。
建築家 フィッシャーフロム・パートナー 2005

ボートハウスです。
地震が来ても、解りずらそう。
しかし、津波が来たらちょっと怖そうです。

f0077886_2215398.jpg




中は、来客用の設計になっており、イベントが出来ます。
f0077886_2218395.jpg




■エコロジー住宅
建築家 ヴィルデンラッハ 1988

ここは、ドイツでも古くから、環境を考えたエコロジー住宅です。
最初は、みんなから変わっている連中だと言われていましたが
だんだんと理解して頂いたとても貴重な住宅です。

f0077886_22135373.jpg





なぜか、カラス押さえ金物がOMと同じ形状のようでした。

f0077886_2215379.jpg




■エッカーンフェルデ  エコタウン
エコをテーマに土地から開発して出来たエコタウンです。
テーマは自然を残しながら、どう暮すかと言うことです。
赤茶色の屋根が並びとてもきれいな住宅街です。
f0077886_2216111.jpg




ガラスの玄関大庇がちょっと気になります。
こちらの住宅に良く見るのが、スチールを亜鉛メッキ溝付にした特注加工を
上手く、デザインして設計に生かしている所でしょうか。
とても、参考になります。

f0077886_22162311.jpg




本日も20時30分頃にホテルに到着。
まだまだ、ハードな日でした。
しかし、ホテルのロビーで24時頃までビールを片手に語り合っていました。
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-10-04 22:37 | 旅行
ドイツの報告1日目
イケダコーポレーションの第11回ドイツ・デンマークエコバウ建築ツアー2007に参加した
報告を今日から初めて行きたいと思います。

1日目はコペンハーゲンでの建築を見ました。

■はじめは、ヴァントクンステン設計事務所に行きました。

コペンハーゲンの都市部の街灯はワイヤーで建物から建物に繋ぎ
照明をぶら下げていました。
夜になると、照明が浮いている様に見えると思います。
景観を重視していると思います。
f0077886_2014641.jpg



やっぱりデンマークな事もあり、椅子はアリンコチェアーを多く見ました。
たぶん、とても安く買えるんだと思います。
こんな場所で仕事をするといいアイデアが生まれそうです。
f0077886_202879.jpg



ヴァントクンステン設計事務所が建てた住宅です。
色遣いもなかなか刺激がありました。
f0077886_2022630.jpg



■次はもともと海軍で使用していた潜水艦の格納庫を改造してつくった
ボートホール/ロフトスタイルのアパートです。
建築家はヴァントクンステン 2000-2002

ここに、潜水艦が入っていたそうです。
f0077886_2095826.jpg



建物を残そうと、アパートに大変身。
f0077886_20113010.jpg




■次にルイジアナ美術館へ
建築家 ヨルゲン・ボー&ヴィルヘルム・ウォーラート 1958-1998

f0077886_2016150.jpg



天井までのガラスがより空間を広く見せてくれますね。
f0077886_20162754.jpg



集成材の使い方に刺激を受けました。
f0077886_20165092.jpg




■1日目の最後にヘルジンガーのキンゴー・ハウスへ
建築家 ヨルン・ウッツォン 1957-1961

15メートル×15メートルの敷地(区画割り)の中に建物と庭を組み合わせて
連続性のある集合住宅。

f0077886_20244745.jpg




f0077886_20251436.jpg


夜の9時頃にホテルに到着、初日からハードでした。
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-10-03 20:29 | 旅行
第11回ドイツ・デンマークエコバウ建築ツアー2007
第11回ドイツ・デンマークエコバウ建築ツアー2007に13日から行ってきます。

このツアーはコスモホームでも標準に扱っている、ドイツのリボスという塗料の
日本の販売店のイケダコーポレーションが毎年企画しているものです。

いつかは参加したいと思っていたのが、今年は願いがかないました。

ツアー中はブログをお休みさせて頂きます。

宜しくお願い致します。

また、帰国しましたら色々と報告させて頂きます。

f0077886_9324456.jpg
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-09-12 09:40 | 旅行
バンコク
大変、ながらくお待たせ致しました。
東京出張とバンコクへの旅行で、先週はちょー忙しい日を過ごしていまして
ついつい、ブログも休んでおりました。

バンコクは2回目で、今回はちょうど雨季の時期にかさなりました。
飛行機で6時間かかります。
日本との時差は2時間です。
通貨はバーツ。1バーツから1000バーツがあります。
(1バーツは2.9円なので1000バーツは3000円ぐらいが目安)
タイ式マッサージ2時間が300バーツなので、日本円で考えると、約900円です。
これは、結構やめつきになります。

f0077886_23395120.jpg
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-07-12 23:43 | 旅行