カテゴリ:植木( 10 )
植木を選ぶ
建物の完成近くになると、外構工事が始まる。

そして、最後に植木を植えるのだが、その植える木を今回は、
2組の施主とともに買付に行きました。

いつもは、一人で行くのですが、今回はお客様の希望があり
少し多人数になりました。

特に喜んだのは、子供たちの様でした。

こんな体験はなかなか出来ない事もあり、あいにくの雨でしたが
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

こんな事、ブログに書くと次回から同行家族が増えそうですね。

f0077886_124421.jpg




前野園芸場の前野さんと一緒に記念撮影

f0077886_125949.jpg
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-10-01 23:14 | 植木
I邸の植栽の植え込み
以前、植木を一緒に見に行ったIさんの現場に
とうとう、植栽を植える事になりました。

立派な、イロハモミジとソヨゴ。
また瓶を置くわけですが、
瓶は自分たちで一年草などを植えるコーナーとして配置しました。

これから、暖かくなると新緑が綺麗になります。
Iさんの選んだモミジも少しづつ葉が出ていました。

4月14日.15日に見学会を予定していますので
是非、皆さんお越しください。

新しい、試みの発表を致します。


f0077886_16293911.jpg




f0077886_1630789.jpg
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-04-06 16:15 | 植木
自分の家の植木
コスモホームの家は必ず外構工事を行います。
駐車場の土間、フェンス、CB積み、階段、アプローチなど
最初のプランの時にほとんどの計画は出来てしまっています。
中でも欠かせないのは、植栽計画です。
お客様から、いつもはお任せ頂いているので、毎月植木を選びに行っています。
(平日に植木を見に行っているのでお客様の休みに合わせて都合が付きにくい為です。)

しかし、今回Iさんは私の都合に合わせて、お休みを取って頂いたので
一緒に行く事が出来ました。

植木を見に行く前に決めていた物と、実際に見て決める物は大きな違いがあります。
私のお勧めも大きくありますが、とてもいい植木を選ぶ事が出来ました。

植木計画は10年後の状態や20年後の事も考えながら提案します。
四季を通して、生活を楽しませてくれる植栽は家族と一緒に育ち
暮らしを豊かにする上で無くては無いものだと思います。


沢山あるモミジ畑の中から、1本を選ぶ。
枝ぶりや広がり、高さなど悩みます。
しかし、シンボルツリーなので一番良いものを探しています。
これが、たまらなく楽しいんですよ。

f0077886_942577.jpg



いい木が決まったら、印をつけます。
f0077886_9431876.jpg



生産者の前野さんとシンボルツリーの前で記念撮影。
とてもバランスのいいモミジです。
f0077886_9433767.jpg



沢山の植木の中へ。
何が良いのか分かりづらいと思いますが、ちゃんと私がアドバイスします。
f0077886_9435272.jpg



ブルーベリーも植えたい。
しかし、ブルーベリーもたくさんの種類があるんですね。
生産者の人から色々な説明を受けています。
f0077886_9532139.jpg



一緒に行ったIさんは、本当に楽しかったと絶賛していました。
植木の事を知れば知るほど暮らしも楽しくなります。
コスモホームの何処にも負けない提案の一つです。
[PR]
by takenori-suzuki | 2007-03-22 09:27 | 植木
癒しは先ず身の回りから
私の机の上は見せれないほど、資料がぐちゃぐちゃとなっています。
次から次へと溜まる仕事量に机の上が悲鳴をあげています。
様は、片付けべたなのです。
そんな、バタバタと毎日の仕事を横目に、私が可愛がっている観葉植物が
今日も元気です。

毎日、欠かさず水をあげると新芽を噴出し、私の心を和ませてくれます。

希望とすれば、ジャングルの中で気持よく仕事をしたい気分です。

f0077886_23204275.jpg
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-10-13 23:24 | 植木
吉田家の植木
吉田家の植木が入りました。

今週の土曜日に竣工飲み会があるので、それに間に合う様に植えました。

秋山先生の設計なので木の配置も合っているようで、あっていないかもしれません。
私が勝手にレイアウトしちゃいました。
土曜日に何を言われるか、少し恐ろしい気がします。

f0077886_1636346.jpg


f0077886_16365744.jpg



娘さんに植え方をチェックしていただき、多分OKらしいです。

f0077886_1638379.jpg



ちょうど、吉田家に仲間入りしたタクちゃん(犬)を、吉田さんそっくりの娘さんに
タクちゃんのご披露をしていただきました。
これから吉田家も一層、騒がしくなりそうな気がします。

f0077886_16385814.jpg



果たして、土曜日までにすべて完成するでしょうか・・・・(^-^;・。
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-08-03 16:46 | 植木
坪庭づくり
今週の15日、16日の見学会に向けて今、外構工事のラストスパートです。
毎回、植栽工事の指示は私の仕事ですが、坪庭となるとついつい力が入ります。

この建物は建替えのため、以前に残っていた庭石が、かなりありました。
その石を上手く使いデザインをして行くと坪庭もぐっとよくなります。

坪庭と言っても、特に特別な施工ルールがあるわけでもありませんが
ほんの少しの隙間で工夫次第でいい感じに仕上がる事にもなります。
完成の姿は、是非見学会で確認してくださいませ。
f0077886_17291578.jpg


f0077886_17294465.jpg


f0077886_1730832.jpg


私がよく使う、六方石です。
立てて使う事が多く、シダなどの植物を寄せて植えると涼しさも感じられます。
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-07-13 17:33 | 植木
その後のモミジ
本日、2月に引渡しをした多治見のTさんのお宅へ点検に行ってきました。
引渡しが2月だったこともあり、シンボルツリーのモミジがまだ新緑前でした。
現地に着いて、その変わりようはとても良い感じになっています。

モミジはコスモホームの家には定番の植木です。
新緑の美しさに加え、落葉の表情もまた格別です。
そんなに早く成長はしないので、とても植えやすい木でもあります。
また、樹形も美しく建物にもとても合います。

今後家を建てる方は、是非1本いかがですか。

2月の表情
f0077886_1730151.jpg


5月の表情
f0077886_17305595.jpg
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-05-30 17:31 | 植木
紅葉の種
今日は次回見学会の建物に植える植木を見に稲沢へ行きました。

そこで、発見!!!  モミジの種

モミジがどうやって増えるのかを、前野造園さんに聞き感動しました。

f0077886_20243631.jpg


写真のように、今時期にモミジの葉の間に少し赤い種をつけている。
よく見ると、竹とんぼのように羽らしいものがついていて、
その種が葉から落ちるとき回りながら落ちて、地面に新しい芽を吹き始めると言うのだから
とても驚きました。
風が吹けば、遠くまで種を運んでくれるようで、山の中でなんでこんな所にモミジがあるのか
今まで不思議に思っていましたが、今回の気づきですべてが納得いたしました。
自然の力はすごいです。
f0077886_2032970.jpg


自然の竹とんぼ。

f0077886_20331758.jpg


時間がたてば、小さなモミジの芽が吹きます。
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-05-28 20:42 | 植木
坪庭の完成
見学会直前の末広の家で、本日坪庭が完成しました。

f0077886_18171359.jpg

石のレイアウトを決めながら、全体のバランスを考えます。



f0077886_18173192.jpg

黒とシルバーの色を中心に杉の塀や瓦などを、前の庭で使われていたモノを活かしながら
まとめました。




f0077886_18181343.jpg

坪庭の完成を心待ちにしていたNさん、一時はどのようになるか検討もつかず
ご心配をお掛けしましたが、とても満足そうな表情でした。
これから、夜になると坪庭の照明もついてより一層、心地いい雰囲気を見せて
くれると思います。
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-05-03 18:36 | 植木
安城のK邸と刈谷のN邸の植栽を搬入しました。
f0077886_2354967.jpg


最近は仕事と言うより、趣味のひとつにまでなった植栽を、次回の見学会を行う2件の現場へ搬入しました。設計教室では良く話しをする植木の話で、設計の段階で植栽の位置を決めて、足場が取れた時に最終確認を兼ね施主との外構打合せする。そして、植栽を探しに行き、後日現場へ搬入し位置と向きを確認しながら植木を植えていきます。

私はこの瞬間がとても好きで、(建物が呼吸し始める瞬間に思える)いつもより力が入ります。
2件分の植栽を積んで来た事もあり、トラックの荷台は、植木でてんこ盛り状態でした。
ちょっと、杉山清貴に似ている前野園芸場の前野さんは植木の生産者です。直接購入させて頂き、いつも良い植木を一緒に見つけてくれています。

f0077886_23552860.jpg
f0077886_23563059.jpg

f0077886_23572815.jpg









前野さんに持ってきていただいた植木は、コスモホームの外構工事を一手に引き受けてくれる、OBでもある前川グリーンガーデンさんです。その中のイケメン職人である、 阿部寛似のタキモトさんは、2メートルほどのシャラの木を軽々運びとても頼もしい職人さんです。

f0077886_0703.jpg
f0077886_072248.jpg


2件とも5月の6日・7日の見学会に向けスパート中です。
日に日に変わる建物の表情はお施主様も毎日見に来ている頃と思います。
[PR]
by takenori-suzuki | 2006-04-27 00:13 | 植木